Skywayでの送信側の帯域制限につきまして

Comments

5 comments

  • Avatar
    Yoshiki MIZUSHIMA

    .call() , .answer() のoptionで利用できる videoBandwidth ですがどちらも相手にリクエストする映像の最大帯域幅となります。

    call側ではなく、answer側での帯域制限のオプション指定を試してもらってよいでしょうか

    0
    Comment actions Permalink
  • Avatar
    宮本真行

    ブラウザ・android間での通信をおこなっており

    ブラウザ側からの発信はできますが

    android側からの発信はできない仕様になっております。

    またandorid側の調整はできません。

    ですのでanswer側での指定ができません。

     

    代替え案としましてnavigator.getUserMediaでwidthとフレームレートを調整してみたのですが
    通信量が1Mbsを切る設定がありませんでした。
    何か方法はありませんでしょうか?
    0
    Comment actions Permalink
  • Avatar
    gtk2k

    ちょっとしたシグナリングのハックが必要となりますが、あくまでも、見た目上ブラウザ側で発信しているようにして、プログラム上ではAndroid側から発信させるのも手かと。

    0
    Comment actions Permalink
  • Avatar
    宮本真行

    ご回答ありがとうございます。

    「シグナリング ハック webRTC」などで検索してみたのですが

    具体的な方法を見つけることができませんでした。。

    どのようにすればプログラム上でAndroid側から発信させることが可能でしょうか?

    0
    Comment actions Permalink
  • Avatar
    Sakurai

    もう解決しているかもしれませんが、パッと思いついた方法だと…。

     

    1.ブラウザ側からAndroid側に対し、最初にpeer.callではなく、まずpeer.connectでandroid側にdata connectionを貼る

    2.data connectionを貼られたandroid側は、ブラウザ側に対しpeer.callを行う

    3.android側からのcallを受け取ったブラウザ側は、そのcallに対してvideoBandwidth付でanswerを行う

    こんな感じでしょうか。

    0
    Comment actions Permalink

Please sign in to leave a comment.