Avatar

SkyWay Support Team

  • 合計アクティビティ 115
  • 前回のアクティビティ
  • メンバー登録日
  • フォロー 0ユーザー
  • フォロワー 3ユーザー
  • 投票 0
  • 受信登録 12

アクティビティの概要

SkyWay Support Teamさんの最近のアクティビティ
  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    Chrome 74 ベータ版でSFUが利用できない件について

    2019.03.29 追記(04月02日 15時23分) Chrome 74でTLS 1.0, 1,1およびDTLS 1.0のサポートが無効になる予定でしたが、影響範囲を考慮してリリースが延期されることになりました。(参考: Issue 10261: Drop DTLS 1.0, TLS 1.0, TLS 1.1 Support From WebRTC. - Comment ...

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    iOS / Android SDK v1.1.0 リリースに伴う対応 OS バージョンの変更について

    2019.03.18   本日 iOS / Android SDK v1.1.0 をリリースいたしました。 このリリースには、内部で利用している libwebrtc のバージョンアップが含まれており、iOS / Android それぞれについて、SDKを利用可能なOSのバージョンが次の通り変更されます。 iOS: 9.0 以上 Android: 5.0 (API Level 21) 以上 ...

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    2019年2月19日(火) PM03:06 Enterprise Editionのダッシュボードが利用できない事象が発生(復旧済み)

    2019.02.19 追記(2月19日 20時52分) 本障害は同日 PM08:10(JST) に復旧いたしました。 ---- 2019年2月19日(火) PM03:06 頃から Enterprise Editionのダッシュボードが利用できない事象が発生しています。 現在復旧作業を行っております。 ご迷惑をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    クラウドAPIを組み合わせてWebRTCの映像・音声を処理できるSkyWay Media Pipeline Factoryの提供開始

    2018.01.23 Media Pipeline Factoryの試験提供を開始しました。 Media Pipeline Factoryは、SkyWayを使ってクラウドに送った映像・音声を、様々なクラウドAPIを自由に組み合わせて、リアルタイムに処理できるプラットフォームです。録音・録画、画像・音声認識、低遅延ライブ配信などのサービスを手軽に開発・運用できます。 詳細はリンク先をご覧くださ...

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    2019年1月16日(水) システムメンテナンス実施のお知らせ

    2019.01.16 予定通りメンテナンスは完了いたしました。ご協力ありがとうございました。 --- 下記のとおり、SkyWayの安定稼働を目的としたシステムメンテナンスを実施いたします。 実施日時2019年1月16日(水) AM02:30 - AM05:30(JST) 作業内容サーバ群の増設およびアップデート 対象システムEnterprise Edition, Community Edi...

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    Google Chromeの仕様変更に対応したJavaScript SDKへのバージョンアップのお願い

    2018.11.30 Google Chrome バージョン72からWebRTCに関する仕様変更として、SDPフォーマットがPlan BからUnified Planに変更されます。変更計画の詳細は外部サイト: Unified Plan SDP format - transition planを御覧下さい。 SkyWayでは、この仕様変更に伴う対応をJavaScript SDK v1.1....

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    create-react-appで作成したアプリでskyway-jsをimport時にビルドエラーが出る問題を回避する方法について

    create-react-appで作ったwebappで skyway-js を import しようとすると、build が通らない事象が発生する場合があります。 再現手順は以下のようになります。 $ create-react-app hoge$ cd hoge$ yarn add skyway-js// src/App.js などに `import Peer from 'skyway-js...

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    2018年11月24日(土) Enterprise Cloud 2.0メンテナンス作業における影響について

    2018.11.12 予定通りメンテナンスは完了いたしました。ご協力ありがとうございました。 --- 2018年11月23日〜26日、Enterprise Cloud 2.0基盤設備のメンテナンスが実施されます。 メンテナンス作業の詳細は、Enterprise Cloud Knowledge Center - 故障・メンテナンス情報 を御覧ください。 メンテナンス期間中、以下のとおり、Sky...

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    「SkyWay WebRTC Gateway」試験提供開始

    2018.08.31 WebRTC Gatewayの試験提供を開始しました。 WebRTC Gatewayは、SkyWayをブラウザ以外からも利用できるようにしたWebRTC通信エンジンです。 WebRTC Gatewayを使えば、既存の監視カメラや様々なデバイスの映像・音声・データを、WebRTCを使って、送受信することができます。 WebRTC Gatewayを利用すると以下のよう...

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    JavaScript SDKをInternet Explorerで読み込む際に発生する構文エラーを回避する方法について

    SkyWayはInternet Explorer(以下、IE)での動作に対応していないため、IEでskyway.jsを読み込むと構文エラーが発生します。これはIEが対応していないJavaScriptの構文を利用しているためです。 IEによるアクセスが発生するWebサイトにおいて、skyway.jsを読み込む必要がある場合のエラー回避方法について二通り記述します。 1. webpack/bab...