Avatar

SkyWay Support Team

  • 合計アクティビティ 108
  • 前回のアクティビティ
  • メンバー登録日
  • フォロー 0ユーザー
  • フォロワー 2ユーザー
  • 投票 0
  • 受信登録 10

アクティビティの概要

SkyWay Support Teamさんの最近のアクティビティ
  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    Google Chromeの仕様変更に対応したJavaScript SDKへのバージョンアップのお願い

    2018.11.30 Google Chrome バージョン72からWebRTCに関する仕様変更として、SDPフォーマットがPlan BからUnified Planに変更されます。変更計画の詳細は外部サイト: Unified Plan SDP format - transition planを御覧下さい。 SkyWayでは、この仕様変更に伴う対応をJavaScript SDK v1.1....

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    create-react-appで作成したアプリでskyway-jsをimport時にビルドエラーが出る問題を回避する方法について

    create-react-appで作ったwebappで skyway-js を import しようとすると、build が通らない事象が発生する場合があります。 再現手順は以下のようになります。 $ create-react-app hoge$ cd hoge$ yarn add skyway-js// src/App.js などに `import Peer from 'skyway-js...

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    2018年11月24日(土) Enterprise Cloud 2.0メンテナンス作業における影響について

    2018.11.12 予定通りメンテナンスは完了いたしました。ご協力ありがとうございました。 --- 2018年11月23日〜26日、Enterprise Cloud 2.0基盤設備のメンテナンスが実施されます。 メンテナンス作業の詳細は、Enterprise Cloud Knowledge Center - 故障・メンテナンス情報 を御覧ください。 メンテナンス期間中、以下のとおり、Sky...

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    「SkyWay WebRTC Gateway」試験提供開始

    2018.08.31 WebRTC Gatewayの試験提供を開始しました。 WebRTC Gatewayは、SkyWayをブラウザ以外からも利用できるようにしたWebRTC通信エンジンです。 WebRTC Gatewayを使えば、既存の監視カメラや様々なデバイスの映像・音声・データを、WebRTCを使って、送受信することができます。 WebRTC Gatewayを利用すると以下のよう...

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    JavaScript SDKをInternet Explorerで読み込む際に発生する構文エラーを回避する方法について

    SkyWayはInternet Explorer(以下、IE)での動作に対応していないため、IEでskyway.jsを読み込むと構文エラーが発生します。これはIEが対応していないJavaScriptの構文を利用しているためです。 IEによるアクセスが発生するWebサイトにおいて、skyway.jsを読み込む必要がある場合のエラー回避方法について二通り記述します。 1. webpack/bab...

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    日本時間の深夜にシグナリングサーバの接続が切断する現象が発生中(2018/8/15 11:15 追記)(復旧済み)

    2018.08.12 2018年8月15日(水) 11:15 追記 ACT-ACT構成で運用するシグナリングサーバのネットワーク負荷を軽減するために、同サーバに持たせていたディスパッチャ機能(接続先シグナリングサーバを指示する機能)を別のサーバに移設致しました。それにより、一時的に一部のシグナリングサーバに対してアクセスの偏りが発生していましたが、ロードバランシングを最適化し、全てのサーバに...

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    ダッシュボードで利用データ量の確認とEnterprise Editionへの移行が可能に

    ダッシュボードで、ご利用データ量の確認と、Community EditionからEnterprise Editionへの移行が可能になりました。 ご利用データ量を確認するには、ダッシュボードにログインし、アプリケーション一覧をクリックしてください。Signaling回数、TURNのデータ量、SFUのデータ量が月毎に表示されます。 Community EditionからEnterprise E...

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    2018年4月7日(土) AM11:58 - PM0:06 の間、Community Edition、Enterprise Editionの一部機能が利用できない事象が発生(復旧済み)

    2018.04.09 4/7 AM11:58からPM0:06の間、Community Edition及びEnterprise Editionのサービスが利用できない事象が発生していました。 本障害は復旧いたしました。 ご迷惑をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    2018年4月10日(火) 緊急メンテナンス実施のお知らせ

    2018.04.10 予定通りメンテナンスは完了いたしました。ご協力ありがとうございました。 --- 下記のとおり、SkyWayの安定稼働を目的としたシステムメンテナンスを実施いたします。 実施日時2018年4月10日(火) AM04:15 - AM04:45(JST) 作業内容管理サーバの再起動 対象システムEnterprise Edition, Community Editionをお使...

  • Avatar

    SkyWay Support Teamさんが記事を作成しました:

    2018年3月27日(火) PM11:34よりCommunity Edition、Enterprise Editionの一部機能が利用できない事象が発生(復旧済み)

    2018.03.27 2018年3月28日(水) PM4:44 追記 調査の結果、ダッシュボードには影響が無かったため、記載を削除しました。 ---- 利用するクラウドサービスの障害に伴い、以下の機能がそれぞれの時間帯で利用できない事象が発生していました。 [Enterprise Edition/Community Edition共通] 3/27 PM11:34 - 同日 PM11:38 ...